« 南アルプス横断初日 | トップページ | 南アルプス横断3日目 »

2013年8月16日 (金)

南アルプス横断2日目

8/10
昨晩到着時に水が残り400mlだったので大事に使う。335行動開始。緩斜面、倒木帯は夜間難しい、登りに入るとルートは明瞭になる。350加加森山分岐点。しばらくは高低差が少ない。開けたところのルート維持がやはり難しい。変則二重山稜の鞍部から主尾根までが荒れている感じがしたが、もっといいルートがあったのかも。Img_1067
光岳から池口岳と加加森山

光岳への急登からライト不要で、515山頂着、522光小屋。水場に下り水不足解消。小屋前へ戻り、湯を沸かしラーメンとコーヒーでほっと一息つく。603出発。

Img_1070

樹林帯は快適。森林限界超えると日差しが強いと感じつつ、802茶臼岳。上河内岳への登りでこの暑さが手強いことに気づく。水の減りが早くなり小屋手前で尽きる。942聖平小屋。10時目標だったのでタイムの貯金はあり大休止。どうも水だけでは元気が出ないのでコーラ購入。300円。聖平小屋は全般的に物価が安い。

Img_1071

水分は計2L持ち1002発。聖岳に向かう。しばらくはちょっとした日陰がありがたいが、大斜面に入ると避けようがなくなる。何度も立ち止まりながら1129聖岳、1234兎岳、CT比0.5維持が怪しくなる。小兎岳水場で残量を確認。まだ500mlあったので、一安心。1358百間洞山の家。汗でだいぶ塩分不足を感じていたのでカレー。味噌汁もついてきてありがたい。1425発。

Img_1072

赤石岳へ700m登り返すが、日が少し翳ったのでつらくなくなった。百間平は広々していて心地よい。1600赤石岳。3日目のコースを考える。二軒小屋経由だと伝付峠~笊ヶ岳~下山まで水場がないのが今日の状況からリスキーなので、無難に赤石小屋~椹島とする。1715赤石小屋。一般的には遅い到着だが、大気が安定しているのでテント張って飯を作ってもまだ明るい。

|

« 南アルプス横断初日 | トップページ | 南アルプス横断3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160383/58004392

この記事へのトラックバック一覧です: 南アルプス横断2日目:

« 南アルプス横断初日 | トップページ | 南アルプス横断3日目 »