« 瑞牆山 | トップページ | 岩岳ロゲイニング »

2013年6月10日 (月)

奥武蔵シリーズ戦終了

武甲山トレイルランでスポーツエイドジャパンの奥武蔵シリーズ戦が終わり、7位-3位-5位という結果でした。距離と順位が反比例なのは、多分そうだろうなあと思っていたとおりで、自分の実力は出せたとということ思うので納得の結果です。

しかし、長いほうが向いているとはいえ、5-8時間ぐらいまでがおそらく自分にはベストで、超長距離はまだまだ不得意で課題は山積みなのはUTMFでも明らかです。

さてこの3連戦、初夏の奥武蔵はハイキングシーズンでもあり、ハイカーの方も多い中ゼイゼイと駆けるのは、正直気が引けるところもありました。ただ「頑張れ~」と声援をいただくことが多く、とてもありがたいことだと感じられました。子供たちからハイタッチを求められたりもあり、「今日は選手達の応援もできて、楽しいね」というふうに思ってもらえたら理想的ですよね。自分も子供のころから慣れ親しんでいる山々だから、特にそう感じます。

奥武蔵は初めてのハイキングでも楽しめるし、走っても楽しめるし、歳をとっても楽しめる、そんな懐の広い山での一つのアクティビティとして、ちょうどよいバランスでトレイルレースも根付いていってほしいなと感じました。3レース楽しく走らせていただき、ありがとうございました。

|

« 瑞牆山 | トップページ | 岩岳ロゲイニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160383/57564894

この記事へのトラックバック一覧です: 奥武蔵シリーズ戦終了:

« 瑞牆山 | トップページ | 岩岳ロゲイニング »