« 北八ヶ岳 in Autumn | トップページ | 秋はあったのか »

2012年10月27日 (土)

挑戦!大倉‐橋本コース

秋~冬の丹沢の雰囲気が好きでちょくちょく訪れていて、このシーズンの1回目。コースはまだロングをやるには体調に不安があるので、塔ノ岳さんが良く走っておられる大倉-橋本駅コースにチャレンジすることにした。正直ロードは苦手だが、このコースならトレイルは25kmで、ロードは疲れてもバスにも乗れる。6時間を目安にしてあまり調子悪いようならバス、行ければタイムを短縮していこうと考えた。電車での山は久しぶりで、着替えも必要だがコンパクトにするよう心掛け、いつもと大差ないボリュームで済んだ。

大倉ビジターセンター(8:14)
塔ノ岳 1:13:20
丹沢山 1:35:55
蛭ヶ岳 2:09:48-2:11:18
姫次 2:38:22
焼山 3:03:37
焼山登山口バス停 3:29:10-3:33:00
三ヶ木 4:06:59
橋本駅 5:07:16(13:21)

渋沢ではちょうどバスが来ていたので乗る。超満員だった。大倉で準備を整え8:14出発。すぐ先でO川さんに会い、今ホットなUTMFのことなどちょっと話す。最初はやはり呼吸が苦しいが、急登になっても脚に乳酸が溜まらないので、脚はリフレッシュしているようだ。混雑しているのでペースを調節しながら73分で塔ノ岳。タイムトライアル+5分だから悪くない。残念ながらガスの中で寒いので休まず進む。時々咳込んでしまうが、脚が楽でペースがいいのは感じ取れる。蛭ヶ岳から先はタイムを意識しつつ、地蔵平から姫次までは幻想的な紅葉の中を駆け抜ける。3時間半でロードに出れば残り18kmキロ5分で5時間ジャストで、それは可能かと思われたが甘かった。ロードはキロ5分をちょっとオーバーするペースが精いっぱいで本当に長く感じられた。

比較してみるとロードの区間は塔ノ岳さんに全く及ばず、今日実際走ってみてその強さに感服した。ロードはなんとなく行けそうでは通用せず、練習の賜物だということを痛感した。逆に言えば、まだまだやれば伸ばせるところがあるということが今日の発見だった。下山後ロードが走れるようになると、コースのバリエーションもぐっと増やせる。次チャレンジする時は気持よく橋本駅まで走って、4時間台を目指したい。今日は今日でよく頑張った。

|

« 北八ヶ岳 in Autumn | トップページ | 秋はあったのか »

コメント

チャレンジを楽しみにしていました

やはり、想定内の結果でした

強い人は山の下りの強さが違います

丹沢山つるべ落としと蛭ケ岳の下りと階段で整備されましたが、ここが冷え込みで凍結すると大変です

同時スタートでは蛭ケ岳まで付いて行けるかどうかですが...その後のレベルが大きく異なります

蛭ケ岳→焼山登山口バス停で1:16:52の記録は

私の場合では真剣勝負で1:30:00が目標です

ロード区間はコース慣れしているのが大きいと思います

これだけのペースで山を下れば、ロードの後半では足が残っていないと思われます

昨日の山はガスの中で好い条件でした

また、楽しみにしています!!

投稿: 塔ノ岳 | 2012年10月28日 (日) 06時52分

私の場合、階段や急傾斜の下りは苦手で、
姫次‐焼山ぐらいの傾斜が好みですね。

焼山登山口までノンストップかつ3分短縮の3:25で、
自販機での購入を2分で済ませ、90分ちょうどでまとめる、、
が4時間台のシミュレーションになりそうです。

#なかなか実際に会ってお話できませんね...またの機会に!

投稿: 山羊 | 2012年10月28日 (日) 11時37分

初めてでサラッとこのタイムはさすがです!
次回は4時間台になりそうですね。
蛭ヶ岳の2:10以内は目標にしているタイムなので
良い刺激をいただきました^^

投稿: のま | 2012年10月29日 (月) 17時48分

過去の記録を追ってみると、のまさんに1分及ばなかったみたいで、
いえ、たとえ分かっていても最後はもう余力なしでした。。
しかも途中の経過もほとんど同じだったようで、
もし一緒に走っていたら常に視界に入る壮絶なレースになっていたことでしょう。
こんな楽しみ方もいいですね。


投稿: 山羊 | 2012年10月29日 (月) 22時17分

2009.11.07に「のまさん」の記録が残っていますが

お二人のコース・タイムを追うと壮絶なデッド・ヒートですネ

何処で重なって、何処で差が付きだしたのか、想像するだけで楽しめます

逃げる「山羊さん」を追いかける「のまさん」で

これを実況で見てみたいものです

いいドラマを見させて頂きました

夢の4H台の先陣争いをワクワクしながら期待してます!

私は歴代4人目?となる5H30M切りを狙います

投稿: 塔ノ岳 | 2012年10月30日 (火) 06時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160383/55983033

この記事へのトラックバック一覧です: 挑戦!大倉‐橋本コース:

« 北八ヶ岳 in Autumn | トップページ | 秋はあったのか »