« 飯豊連峰 | トップページ | 白馬三山・池巡り »

2012年8月14日 (火)

TJAR序盤

昨日まで3日間、トランスジャパンアルプスレースのNHK撮影隊の歩荷サポートで北アルプスの太郎平周辺に行ってきた。サポートの話は2週間前に正人さんから頂いていて、さすがに長期休暇はもう取れないから無理と思っていた。それに自身のチャレンジングなトレイルもやりたく、計画も練っていた。ただ考えてみるとそれはいつでもできることで、TJARに関わるチャンスを生かしたほうがいいのでは?との葛藤があり、最初の2日間だけでもお役にたてるということで、1日夏休み取るぐらいはOKだろうし引き受けさせて頂くことになった。そんな経緯でした。

土曜日のうちに太郎平小屋入り。30kgのボッカなんて未経験だったので、当然つらかった。こればっかりは楽しむ余裕など全くなし。任務完了したときの解放感といったら!

Sdim0158

そして、12日の朝はこんな天気でした。太郎山から

ざっとスケジュールと選手の通過状況など

---

8/12
4:00  起床
5:00  朝食
6:30-9:50 北ノ俣岳へ下見(ロケハンっていうらしい)
10:30-13:30 薬師岳へ向けて移動
13:30-  薬師岳周辺で撮影
 14:43  望月選手通過
 16:35  宮下選手通過
 16:45  石田・阪田・小野選手通過
  ランカメ田中・山田チーム到着
  山頂近くで負傷した登山者ヘリ搬送のため30分ほど待機
  この時間帯薬師岳は最高の展望

18:10  下山開始
18:30  東南稜分岐を木村選手通過
19:00  薬師岳小屋を船橋・飴本選手通過
  3選手が薬師峠キャンプ場でビバーク
20:45  小屋に戻る

8/13
3:00 起床(2:30発の予定だったが、ガスのためしばらく様子を見る)
5:00 小屋出発・太郎山へ
    場所を移動しながら撮影
    チームメイトの宮林選手を初め、多くの選手が通過
11:00 北ノ俣岳
    強風、時折激しい雨。ハイマツの影で選手を待つ
11:27 湯川選手、約30分後に町田選手が通過
12:10 下山開始
    北ノ俣岳の登り口で田村選手に会う
13:30 太郎平小屋着
    最後尾の岩崎選手が小屋で休憩、14時前に出発。
    「絶対ゴールします」
    昼食・撤収準備
15:00 下山開始
17:00-17:30 折立着

17:50 帰路につく(0:30帰宅)
       撮影隊はそのまま南アルプスへ
   登山口から2km先ぐらいに道路脇に熊の親子。行きもスタッフ車が目撃(3回も!)
    富山県内猛烈な雷雨(この前線が南下し深夜~早朝選手を苦しめることに)   

---

どんな番組になるか楽しみである。今回帯同させていただいたOさんにはプロフェッショナルを感じた。私が見た場面だけでも相当見ごたえのあったのに、それはきっと全体の何十分の一にすぎず、全体だったら凄いものになるはず。というか70分番組に収まるのだろうか?

その前にレースはまだ中盤さしかかったところ。一人でも多くの選手が太平洋にたどりつくことと大会の無事を祈りたい。

|

« 飯豊連峰 | トップページ | 白馬三山・池巡り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160383/55424035

この記事へのトラックバック一覧です: TJAR序盤:

« 飯豊連峰 | トップページ | 白馬三山・池巡り »