« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

ロゲイニング用ツールβ

ロゲイニングの作戦立てやルート検討をより楽しめるツールは作れないだろうかということで、先日の鎌倉ロゲイニングでルート検討ツールを初めて導入してみた。

得点入力の結果から、地図と重ね合わせた個人別のルート表示、簡易的な距離・登距離、さらに獲得得点からの効率度を計算してルートの比較検討を行うことができるというモノ。もちろんプリントアウトできるのでルート入りの記録証を発行することもできる。

まだまだ試作段階なので今いろいろ機能を追加していて、定番の複数ルート比較も取り入れてみた。

Perfect3

これがあれば上位選手の比較がわかりやすいし、ベストルートを検討する「机上ロゲイニング」のツールとしても利用可能だ。あなたもお手軽パーフェクト!

このツールのいいところは、アナログ集計が基本となるフォトロゲの場合でも、結果入力さえすれば簡易的なものながら参加者全員分ルートの表示および検討ができるという点だろう。さらに電子パンチであればゴールで即ルート図を発行ということもちょっとしたプログラミングで可能になるはず。GPSは参加者全員が持っていないし、データ量が意外と大きく、取り込みのも時間がかかったりするので、回り方を知りたい比較したいというケースには大いに有効だと思う。

Kml

マニアックなものとしてはkmlファイルへの出力というものあるので、GoogleEarthに展開してニヤニヤすることもできる。他にもいろいろアイディアはあるので、ロゲイニングをより楽しむツールにできたらと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

サンスーシ大会

本日は秦野の戸川公園にてサンスーシ大会。7時40分出発。家を出るときは気温2度の冷たい雨。R16-129-246は味気ないので、途中みぞれぐらいにはなるかと思いつつ、高麗-飯能-青梅IC-あきる野IC-高尾-小倉橋-愛川-伊勢原-会場というルートで行く。結局、雨のまま南下するにつれて気温は上昇。10時には着こうと思っていたが、高尾手前と厚木周辺がいまいちスムーズでなく、10時20分着だった。結局どこ行ってもこれぐらいかかってしまうのかな。

昼過ぎのラストスタートなので、レース前後も走る計画。やはり三ノ塔方面はテレイン内に入ってしまうとのことだったので、スタートまでの誘導で先行トレを行った。今回は縮尺が途中で変わる変則ミドル。しかも、フラッグサイズが後半は半分になるのだ。招待いただいたナショナルチームの3人で、「途中でスモールライトで小人化すると違和感ないのでは」「いやそれだったら、序盤に巨人化するほうが得だぞ」「でも、いざ巨人になってみると、意外に不都合があるかも、、」と、様々な検討がなされた。バカバカしいようだが、こういった柔軟な思考が役に立つこともあるかもしれない。

レースは急斜面&テクニカルだったのでスピードが出せない感じだったが、うまくまとめられたようで、意外に差をつけての優勝だった。トリッキーなスプリント区間も僅かながらトップだった模様。雨も上がったので、終了後は松澤さんや池くんと大倉尾根を堀山の家まで往復した。途中雲海の上に出て、結構いいコンディションで気持ちよく走れた。上でも雪にはならなかったようだった。雪もないので帰りはヤビツ峠を越えて、渋沢17:00-相模湖IC18:35-飯能19:15でまずまずの帰路だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

鎌倉&御殿場

土曜日は鎌倉へ。夜明け前、雪がうっすら積もっていて恐る恐るの出発だったが、路面はほぼ大丈夫で無事鎌倉入り。寒さが心配されたが、日差しがあってそれほど寒く感じなかった。何度か鎌倉に訪れているが、今回が一番天気がよかったと思う。大島までよく見えて裏砂漠が雪で真っ白なのがよく分かったぐらいだ。

さて、今回のロゲイニング、先行スタート部門でも満点は出ませんでしたが、なかなかの接戦でしたね。トレランレースにつられたり、、というのも多少あったそうです。

Cimg1479

3時間部門の作戦の様子。皆さん集中しています。

私も下見兼パトロールで少し動いたのですが、梅は全く咲いていなかった。。。次回は日の長い時期だと思うので、5時間で開催の予定です。範囲もどちらかに拡大したいですねえ。

そして日曜日は御殿場でOC大会。やはりというか雪の舞う天候だった。レースは5位。4-5のミスが大きかったと思ったが、むしろその後の10までの遅さが目立つ。登りが遅いうえに、斜面の扱いが上手くない。ただし明確に得意といえる部分もでてきたのは好材料だ。このところかなり予定を詰め込んでいたので疲労感がひどく、レース後は完全に電池切れだった。ここ2ヶ月ほどでは体調は今が底だが、4月5月に向けて上昇カーブを描いていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

サンドイッチ

ここ3週間ぐらい、シンスプリントをだましながらの日々が続いているが、今日は青梅へ。青梅丘陵8km→ランで移動→二ツ塚峠でレース→ランで移動→青梅丘陵12km計32kmほど。今日は走るにつれて回復を感じられたので、少し良い傾向が見えてきた。あともう少し。

二ツ塚峠でオリエンテーリングをするのは久しぶりというか、また走る機会があるとは思っていなかったので、とても感慨深かった。懐かしいのでファイルから過去地図を引っ張りだしてみた。この地図は大学一年の時に走った時のもの。

Img016

ああ、1ポ。何てことない道の分岐を曲がり損ねて、急斜面を無理矢理下って崖から滑落したのだった。今、思えば典型的な道迷い滑落遭難...大きな怪我にならなかったのは不思議なぐらい危なかった。地図の裏にラップライムも記されていた。左が自分。同期のライバルのラップも並んでいたが、互いに前半のぶっとびぶりがひどい。

Img017

ほろ苦いデビューを飾った二ツ塚峠、その後練習会で夕暮れまで捜索したり、初めての海外遠征壮行会を仲間に開いてもらったり、本当に思い出がいっぱい。しかし時間が経つと、どんな場所だったか忘れてしまうものなのだということも実感した。今日の13ポがこの時の1ポだなんて、地図を見直すまでは気付かなかった。でも、たまに引っ張り出して思い出すぐらいがちょうどよいのかもしれない。

二ツ塚峠がオリエンテーリングの原点の一つであれば、青梅丘陵はトレイルランニングを始めてからの原点の一つ。そんな青梅丘陵で、二ツ塚峠と青梅の街といくらかの年月をサンドイッチしてみると、それは食べたことあるような、初めて食べるような不思議な味だった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

来週は鎌倉ロゲイニング

8回目を迎える来週末(18日)の鎌倉ロゲイニング、昨日現在で午前の講習10名、ロゲイニング20名の方にエントリーいただいております。今準備を進めているのですが、コース情報について簡単に紹介いたします。

コースの設定ですが、制限時間2時間40分で私が走ったとして7-7.5割ぐらい取れる設定にしてあります。そのペースだと4時間弱で満点に到達しそうですが、満点近くになると、ルート取りに非効率な部分が出てくるのでもう少しかかるかもしれません。先行スタートで参加する皆さんはなかなか実力者揃いなので、もしかしたら満点がでるかなー、といった予想です。

範囲はA4サイズのエリアで、オーソドックスな鎌倉エリアですが、簡単には一筆書き出来ないように私もかなり頭をひねった設定にしてあります。8割5分まではおそらく順調に点数を伸ばせるでしょう。しかし、そこからの戦略が一気に厳しくなります。また、鎌倉特有の平地と山が入り組んだエリアで、こことここをこうつなぐと実は効率的になるという部分も盛り込んでいます(もちろん、ちゃんと地図から読み取れます)。梅のシーズンでもあるので、あちらこちらで梅がきれいで鎌倉を楽しめるのではないかと思います。

前回の地図を掲載しますので、予習にどうぞ(CP位置はほとんど入れ替わっています)。まだまだ参加募集しています。

Osj20111123

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

カメラ

写真を整理しつつ、最近あまりちゃんと写真を撮っていない気がしてきた。撮りたいと思いつつもなかなか時間がなく...しかし、このところ各メーカーから魅力的なカメラが続々発表されている。ニコンD800はどんな写真が撮れるんだろう。走りに持って行くことはできないだろうし、凄すぎて私では持て余してしまうだろう。あとはオリンパスのOM-D。これは長年愛用してきたE410とほぼ同サイズなのでなかなか良さそう。丸4年半使ってきたので次期メイン機としてこのクラスを検討してもよいかも。PCも5年ものでFullHD動画になるとどうにもならないので併せて検討が必要になる。。と、あれこれ考えているうちが楽しいんだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

半分経過

有度山でここ2ヶ月の走りこみの疲れがピークに達したようだったので、今週は1日だけ通勤ランしただけであとはほぼレストだった。12月665kmで、1月は647kmとなった。風邪を引くとかはなく基本的に健康体なのだが、脚はこれぐらいが上限な気がする。2月は日数も少ないので500㎞を目安にし、3月再び600㎞を維持したい。ベースはもう十分な気がするので、5月と7月にピークをもって行けるように距離だけでなく内容も考えながら。

明日からは合宿。技術的な課題を意識するにはいいタイミングだ。今朝も相当冷えた(鳩山-9.8℃)。この気温だと自転車に乗った時に顔に感じる空気の感触が違う気がする。明日の朝も冷えそう。年末の日光は寒かったけどやっぱり寒いんだろうか。日中は予報通り少しは暖かくなって欲しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »