« 週末は静岡へ | トップページ | 半分経過 »

2012年1月30日 (月)

有度山2days

土曜日はまずトレランレースに参戦。ちゃんとタイムを出したいとは思っていたものの、序盤の坂で脛に痛みを感じたので、翌日のことも考えて負荷をかけないようなペースにするしかなかった。せっかく招待していただいてので少々申し訳なかった(ラストは全力だったが...)しかし男子は豪華すぎるメンバーだったし、女子も大石さんや皆川さんの走りをみたがいい走りだった。しかも2人ともまだ伸びる選手だ。トレラン終了後もナビ講習→0次会→交流会とイベントは続いた。

そして日曜日は望月さんとともにロゲイニング。TEAMのぞみ号というネーミングからわかるように、びゅんびゅん走ることが今回の作戦。「村越さんをあっと言わせたいよねー」というのが目標。地図が配られ会場から近い西側エリアに40点台のCPがあったので、序盤はそちらから攻めるプランにした。

最初はみんな速くて3つ目を取るまでは集団の中だったが次第にばらける。日本平でロープウェイに乗るまでCP21付近でうろうろしたのを含めて1時間22分で15.5kmだった。待ち時間と搭乗時間で20分少々経過し、1時間43分。50点は遠いなあと思ったが、いざ走ってみると1時間少々で到着し、渡し船も使わなくて大丈夫そう。結局ゴールするまでの3時間10分で39.1kmを走行し、計54.6kmとなった。いや~、もっちーさんに引っ張られてよく走りました。さすがにゴール後はフルマラソン後のような状態だった。

5つ残しで985点は結果的には村越さんの想定に近かったのかな。ロープウェイの待ち時間が結構あったことや7分前にはゴールしていたので、31もしくは15と16で、プラス31点が狙えたかもしれない。そこが限界だと思う。強敵の「君と僕」チームも逆回りながら作戦はかなり似ていたので、今回は街+西部というのが走力のあるチームの正解だろう。

それにしても楽しかった。この楽しさは「いやーきついねー」と言いながらも、お互いきっついのが好きで、それを共有できるからなのだろう。これもまたチームロゲの魅力。望月さんありがとうごさいました。

|

« 週末は静岡へ | トップページ | 半分経過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160383/53864227

この記事へのトラックバック一覧です: 有度山2days:

« 週末は静岡へ | トップページ | 半分経過 »