« ハセツネ備忘録 | トップページ | 松本-奥武蔵-神流 »

2011年10月29日 (土)

大洞川流域からの周回

今年の本格レースシーズンも一段落し、地図読み主体の山をやる良い機会と思って本日は奥秩父に行ってきた。和名倉山のまだ行ったことのない仁田小屋尾根コースと、三ツ山北方の緩斜面帯がどうにも気になるので、バラクチ尾根。地図に道の記載がないこの2つの尾根をセットにした周回コースとした。

雲取林道入口から500mほどの駐車スペース(7:50)-林道終点(8:33-35)-奥秩父主稜線(10:10-15)-飛龍権現(10:50)-将監峠(11:31-35)-山の神土(11:44)-東仙波(12:13-17)-和名倉山(13:07-13:18)-仁田小屋(14:08-10)-林道(14:21)-駐車スペース(15:14)

行動時間7時間24分(うち休憩30分) 林道16km 山22km 計38km

車のエンプティ点灯と、通行止扱いもあり、念のため林道の奥まで行くのはやめて8キロ弱の林道ランにした。それもまた快適だった。

バラクチ尾根は下のほうは藪なし。中断が枯れたスズタケ。そして地形萌えな緩斜面。緩斜面から尾根の取り付きが少々藪が深かったが、危険個所なく概ねスムーズにこなせた登りだった。途中5分ほどの休憩込みで1時間35分ほど。

奥秩父縦走路はいい道だ。一気に将監峠に到着した。和名倉山への道に入り、東仙波でトレイルランナー風の先行者がいると思ったら、なんと四俣だった。お互いに先週はハセツネ走っているのだが...和名倉山まで一緒に行く。開けたところの紅葉が素晴らしい。山頂で一息入れ、一之瀬から入った四俣と別れ下山開始。仁田小屋尾根の下りは想像以上に快適だった。が、獣と鉢合わせしないようにほどほどのペースで降りる。林道まで1時間ちょっと。赤破線レベルのルートに感じたが、今後も地図に載ることはないみたいだ。

地形図との対応もまずまずできたし、いいコース設定だった。2000m級はこれでおしまい。11月は全日本リレー、ロゲイニング2レースと続くが、その後は奥武蔵に戻って鍛錬だ。

Pa295754

朝、林道から和名倉山方面。山頂はもっと奥。

Pa295757

バラクチ尾根途中にある山の神。

Pa295764

バラクチ尾根核心部の緩斜面帯。針葉樹の疎林と笹原。腰をおろせば鹿のフン...

Pa295777

東仙波手前から和名倉山方面

Pa295782

千代蔵休ン場にて。カラマツの色付きが見事。

Pa295785

仁田小屋尾根上部。岳樺の森が美しい。

Pa295787

仁田小屋。若干荒れ気味な感も。

Pa295792

林道に降りてきて、見上げる白岩山の稜線。無事終了でほっと一息。

|

« ハセツネ備忘録 | トップページ | 松本-奥武蔵-神流 »

コメント

こんばんは。さすがに渋いトコを攻めますね。埼玉側からのアプローチならピッタシ周回できますし、以前行ったトコのショートルートですね。
僕も和名倉には一度しか行ったことありませんが、原生林と笹原の気持ちのよいコンビネーションが印象に残っています。主稜線から離れてはいるけど、あのドーンとした存在感もいいです。
そして地図にないルートの地図読みトレランも楽しいですよね、これからの時期は丹沢もいいですので、機会があればぜひどーぞです。

投稿: TW1224 | 2011年11月 1日 (火) 00時47分

TWさん
和名倉山は県境ではない純粋な埼玉の最高峰ですからね。やっぱり惹かれる山です。
ちなみに登頂4回+雪で敗退1回です。
丹沢もいろんなマイナールートがあるんですよね。
前々から興味はあったので、少しずつ足を踏み入れていきたいと思います。

投稿: 山羊 | 2011年11月 1日 (火) 22時11分

埼玉県最高峰は甲武信岳と思ってました

勉強になりました

写真が綺麗です

皆、練習熱心で参考になりました

投稿: 塔ノ岳 | 2011年11月 2日 (水) 06時29分

塔ノ岳さん
和名倉山は県境上を省いた一番高い山で、埼玉の最高峰は甲武信岳の北にある三宝山になります。

#塔ノ岳6往復はすごいですね。7往復、ぜひ達成してください。

投稿: 山羊 | 2011年11月 2日 (水) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160383/53114612

この記事へのトラックバック一覧です: 大洞川流域からの周回:

« ハセツネ備忘録 | トップページ | 松本-奥武蔵-神流 »