« 6/8 | トップページ | ハセツネコースへ »

2011年9月18日 (日)

八ヶ岳縦走

土曜日は南アルプスでロングコースをやろうと計画を立てていたものの、雨雲が押し寄せていたので行先を変更し、八ヶ岳に行くことにした。途中、双葉のあたりは強い雨で、やっぱり南アルプスはダメだったなあと思いつつ通過。小淵沢まで来ると小雨程度だった。蓼科を目指しつつ、天候次第で行ける所まで行こうとスタートする。稜線に出ると時折雨が強いが、風は大したことなく許容範囲。その後、天狗岳前後では青空も見えたが、北横岳からは再び雨が降ったりやんだりだった。今回は長いのをやる心積りで、時間・脚力ともゆとりがあったので大岳経由のルートを取る。だが、双子池への下りが岩ゴロゴロで厳しかった。かのランニング登山でもここは避けていたはず。私自身かつて南下コースを取った時も天祥寺原経由だった。蓼科山からの急な下りが爪の痛みでガタガタだったが、久々に12時間しっかり動けた。やはり動けるとトレランは楽しい。今年はかなりの回数八ヶ岳界隈に行ったが、いい形で総まとめになったので結果的によかった。

110917

上が100mほど低くでてしまっているので、累計はもっと多くなる(4700mぐらい)

道の駅小淵沢
観音平  0:46-0:49
編笠山  1:53-1:55
権現岳  2:33
赤岳  3:40-3:43
横岳  4:17
硫黄岳  4:39-4:41
夏沢峠  4:55
天狗岳  5:27-5:30
中山  6:01
高見石小屋 6:25
麦草峠  6:50-6:57
茶臼山  7:23
縞枯山  7:38
ピラタス駅 7:55-8:00
北横岳  8:28
大岳分岐 8:47
双子池  9:20-9:23
双子山  9:41
大河原峠 9:49-9:52
蓼科山  10:40-10:44
蓼科山登山口 11:32-11:34
親湯温泉 12:01
プール平 12:06

4:14開始/16:20終了 16:26のバスに乗り茅野駅へ 電車・茅野17:36-17:58小淵沢。道の駅まで歩いて戻る。

|

« 6/8 | トップページ | ハセツネコースへ »

コメント

羨ましい八ヶ岳全山縦走、お疲れ様でした

北上コースでのプール平でのバス乗り継ぎが神業です

すべての登りが速いです

北八ヶ岳に入ると岩や大きな石ころが多くて後半に取ると相当足くびに効きそうです

南下コースより厳しい北上コースで凄いタイムです!!

9/18は急な好天で、儲けものでした

投稿: 塔ノ岳 | 2011年9月24日 (土) 18時12分

八ヶ岳は1DAYロングにはすごくいいコースだと思いました。下りはまだまだ上達の余地がありそうです。
9/18は奈良田から笹山に登られたんですね。実は当初の予定はそこだったんです。来年に持ち越します。

投稿: 山羊 | 2011年9月26日 (月) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160383/52760493

この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳縦走:

« 6/8 | トップページ | ハセツネコースへ »