« 八ヶ岳縦走 | トップページ | 高天原を目指して »

2011年9月21日 (水)

ハセツネコースへ

中一日休んで月曜日は今年ハセツネに出る面々と、コースの試走に行った。数馬から西原峠に上がりゴールまで(今回は最後瀬音の湯に向かった)という40km+αのやや長めの試走だった。ペースとしては一部登りが早かったが全体としては12-13時間で、なかなか安定していたと思う。自分としても長いレースの終盤というイメージを作りつつ程良くペースを守れたが、やはり爪と2週前の捻挫がまだ痛くて下りが大変だった。御岳以降はライトをつけての走りとなり、夜景や虫の音や霧雨の中をライトの隊列で走るというのは、印象的だった。このところややレースへのモチベーションが低下していたので、一旦立て直しを図り次のトレイルレースはハセツネにした。うまくピークをもっていきたい。

Cimg1146

暗くてブレブレですが、日の出山直下のつるつる温泉分岐の先にて。以前とは違い伐採されて荒涼とした風景になっています。

|

« 八ヶ岳縦走 | トップページ | 高天原を目指して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160383/52788832

この記事へのトラックバック一覧です: ハセツネコースへ:

« 八ヶ岳縦走 | トップページ | 高天原を目指して »