« 朝練再開 | トップページ | ルイガノカップ »

2011年5月21日 (土)

金峰山

明日はお山に登れなさそうな天気予報なので、思い立って今日山に向かった。行先は、今週末は森林限界を超えるつもりだったので、その中では雪が少なそうな金峰山にした。

P5215318

久しぶりのハイマツ帯の稜線へ。2500m超はいつ以来かなと思ったら、去年のCC7の翌日の将棋頭山以来だった。

P5215303

アプローチは廻目平から。そう、中津川林道を使って三国峠越えで。

P5215304

尾根岩とその奥の金峰山。広大な高原畑とのミスマッチ感がちょっと日本離れした雰囲気。

P5215307

大日岩から瑞牆山と八ヶ岳。お約束な風景。

P5215314

同じく大日岩から前衛の山々と南アルプス。

P5215319

これもお約束な山頂と五丈岩。

P5215325

山頂の北側のほうが一面のっぺりとハイマツ帯で好きかも。奥秩父っぽくない解放感。

P5215320

山頂からの定番。定番だけど他では見れない景色ではある。富士山も見えたけど靄っていた。

P5215330 こうみると瑞牆山って小川山の子どもみたいな山。ってか小川山は瑞牆においしいとこ全部持ってかれてかわいそう。

P5215339

北面の風景。こちら側から登ってきた。結構荒々しい。

P5215345

大弛方面に向かうと、突然雪が増えた。樹林帯はまだまだ雪多し。奥秩父、侮れない。

P5215352

金峰山を振り返る。絵になる山だなあ。

P5215353

朝日岳山頂。2579mもあるのに普通に樹林帯。果たしてこの山のファンはいるのだろうか。個人的には「標高が高い割に地味な山萌え」しなくもないが。

P5215355

そんな朝日岳であるが、東側の肩の部分には若干ハイマツ帯がある。昔ここでみた朝焼けが見事だったことはしっかり覚えているぞ。

P5215356

樹林帯はこんな感じ。ペースは3-4割増か。今日は急いでないので気にしない。

P5215357

大弛峠までやってきた。あとは川上牧丘林道を下るだけ。しかし、今日は暑かった。北面なので日陰で涼しいかなと思ったらほとんど日陰はなく、カンカン照りだった。雪解けの湧水がうれしかった。

P5215368

帰路、中津仙峡あたりは新緑がきれいだった。

P5215364

5:15自宅発-8:25廻目平下の分岐の駐車場 

8:40出発-8:48廻目平-9:13分岐-9:33八丁平-9:49大日岩9:55-10:41金峰山11:06-12:05大弛峠12:11-13:19駐車場 

13:30出発-17:15買い物して帰宅

中津川林道は下りのほうがやや神経をつかった。下半分(川沿い)は比較的良好。通過は登りが50分弱で、下りは55分ぐらいだった。

以前三国峠を越えた時は、まだパジェロミニに乗っていた頃だったと思い出した。つまり6年も前のことになる。けど、意外と記憶は鮮明に残っており、最近のことのように感じられる。道中感じたことなどなど、自分自身のスピリットはその頃を変っていないのだろうな。今日はここに行ってよかったと思った。

|

« 朝練再開 | トップページ | ルイガノカップ »

コメント

綺麗な景色を堪能させていただきました
奥秩父も好いですネ
でも
夏は北アルプスへ行ってしまいます
いつかの日か
奥秩父全山ワンディをトライしたいです!!

"祝"世界選手権代表!!

体調を合わせてベストパフォーマンスを願っています

投稿: 塔ノ岳 | 2011年5月27日 (金) 21時20分

ありがとうございます。

奥秩父の全山もやりがいのあるテーマです。どこまで含めるかにもよりますが、15-20時間ぐらいでしょうか。

北アルプスは私もずっと行ってないので、行きたくてしょうがないですねー

投稿: 山羊 | 2011年5月28日 (土) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160383/51731991

この記事へのトラックバック一覧です: 金峰山:

« 朝練再開 | トップページ | ルイガノカップ »