« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

-10℃

1月最後の今日はよく冷えた朝だった。埼玉のどまん中に位置する鳩山のアメダスは、関東平野の中では低温を記録するのが有名で、今朝7時には-9.9℃だった(-10.2℃が今日の最低気温だったらしい)。北西風が奥武蔵の山に阻まれて寒気が滞留しやすい地形だからだろうか。うちのあたりも似たようなものなので、まあ冷える。しかし風がない分走ると意外と身体はあったまるようで、通勤ランは覚悟した割りには平気だった。

110131気象庁のHPより

明日の朝も冷え込むようだが、その後は暖かくなるらしい。1月は降水量0ミリだったのでそろそろ雨でも雪でもいいので降ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

奥むさし駅伝2011

今日はみちの会毎年恒例行事の奥むさし駅伝に参加。例年通り1区を担当した。それなりに走れそうな気配だったが、スタートして「うわ、みんな速っ」という感じでついて行けない。ライバル・3UPチームの田中さんが長身の姿が30mぐらい前方に見える。1km、2kmとあまり変動なく進むが、徐々に身体が温まる。登り基調3km10分54秒で下りに入り、田中さんに追いつく。下りで稼ごうとしたがキロ3分半がいいところで5km17分54秒で、どうも去年より遅い気がした。うーむと思いながら後半に突入するが、8kmの表示がなかったことが幸いしてあまりタイムにとらわれず残り1kmへ。ちらっと時計を見たら意外と悪くなさそう。結局36分18秒でタッチ。去年の結果みたら14秒更新していた。これで36:47→36:32→36:18でなんだかんだ堅実な進歩。

そして、みちの会は2時間29分06秒で93位だった。ライバルの3UPチームには負けてしまい、タイムも昨年+20秒だったが、順位は昨年と全く同じ。大エースの善徳さんが抜けても順位をキープでき、なかなか健闘できたと思う。
特に勉さん、なおさんは昨年より大幅にタイム短縮の素晴らしい走り。

閉会式が寒くて凍えましたが、その後打ち上げでいろいろこねて遊んで帰った楽しい1日でした。

P1304912 襷。チーム名は「みちの会 のぞみ」だった気がするが、、

P1304916 第1/5中継所の様子

P1304923 奥むさし駅伝限定セット...(うそ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

空腹

今日の帰宅ランは猛烈な空腹感に襲われた。危うい足取りだったがこれも鍛錬と言い聞かせて、コンビニ等へピットインせず家まで踏ん張ってみる。

理由はいくつか考えられる。昼の日替わり弁当がヘルシーだったため、間食や缶コーヒーを控えたため、月間走行距離が未知の領域に入り始めたため、やや薄着なのに一段と風が冷たかったため、、などなど。とりあえず相当いろいろ食べたが食欲は際限なく、今日食べる予定じゃなかった薄皮シリーズの袋を開けてしまい、今4つ目の誘惑に駆られている。こういう時は食欲に身を任せてもよいものなのだろうか。

さて、今週末は日曜日に奥武蔵駅伝にみちの会で参加する。襷をつなぐのはなかなか容易ではないが、ミラクルがおきてほしい。個人的にもよい走りがしたい。日程が重なってなければ有度山ロゲも行きたかった。過去4回連続で参加していて、エリアも拡大していたので。前日のミニトレランも静岡が誇る3人の対決が興味津々だ。

と、書いたところで4つ目やはり食べてしまった。そして眠気もやってきた。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

JC大会

今月、走行距離を稼ぎに入っている我が身としては、このアップ率が異様に高いコースは最大の難敵であった。まあ、コース距離7kmなら実距離は8kmはあるよね、、というのが、僅かながらの気休めであった。

レース内容としては1本目・MAL1は3ポへの道上でMAL2の1分後のりょうくんに追いつかれついて行けず、それでも渋いレース運びで、パターン分かれたりょうくんの何とか1秒前にゴールという内容であった。ダイスケさんには負けたが2着となる。

2本目・JMEは既に足が終わってる感でスタートしたが、徐々に身体がアクティベートしていった。深田くんをはじめジュニア上位とは昨年よりタイム比を詰められているが、これはうれしいことだ。追いつき追い越してくれる選手が現れることを望む。

P1234845 表彰台はこの3人で。去年の夏、松澤さんが何とかトリオとか言っていたような。まだまだうちらの世代もいけますよ。

駐車場-会場間やウォームアップやダウンのジョグでこまめに距離を稼いだが、設定したノルマにはまだ足りない。が、もうほとんど使い果たしてお腹ペッコペコ。帰りがけに見つけた店でがっつり食べ、お腹満足。で帰ってから一息ついて、ノルマ達成のために再び外へ。。しかし、やはり相当疲れていたようで、21時過ぎに撃沈して就寝で終わった一日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長い道のりの1ページ

土曜日は午前は2時間宮沢湖・多峰主山方面へ、軽めの地図読み的なトレラン。午後は1時間ジョグ。計27km。その後、夕刻からクラブの仲間の結婚式の2次会へ。すごい大勢の人達が集っていてびっくり。リラックスがキーワードだったらしい。クラブの後輩からヤギさん次はどうですかと言われたが、とりあえず年齢順で○カさんからと言ってごまかしておいた。それはともかくお幸せに。

それから、子どもができたひととか、もうすぐ出産するひととか、まだまだ独身のひととか、、なかなかちゃんと伝えることはできないけど、みんな幸せであってほしいなと、つくづく思った。ああ、もちろん俺自身もね。それぞれの人生を楽しまなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

東京ロゲの通過タイム

東京ロゲのリンクから来られている方も多いと思いますので、以下にCP通過タイムを載せておきます。目立つところでは60-95-130-50のロング区間がランで1時間16分だったというところでしょうか(95で3分ほどロス)。

940スタート-12(949)-23(957)-24(1003)-26(1008)-30(1022)-35(1030)-44(1043)-15(1055)-14(1101)-22(1111)-21(1119)-16(1124)-17(1127)-19(1129)-34(1142)-40(1154)-60(1156)-95(1221)-130(1244)-50(1312)-55(1317)-100(1332)-29(1350)-31(1356)-39(1407)-37(1418)-27(1421)-25(1438)-36(1442)-33(1447)-28(1454)-38(1501)-45(1508)-41(1516)-1536ゴール

20日で走行距離が結構伸びて来た。自己記録を目指すべきだろうか。通勤ラン25kmはもはやトレーニングと思ってはいけない?しかし身体もガチガチなので、ストレッチも欠かさずやっておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

東京づくしの週末

土曜日は職場の同期の結婚式に参加させていただいた。彼とは新入社員以来長い付き合いで、しばらく別の部署にいたが、昨年より再び同じ部署に配属になっていた。気心の知れている貴重な存在なので、普段とても助かっている。幸せそうで何よりだった。 そしてこれから身近なところで結婚式が続くのであった。。

場所は信濃町の明治記念館。結構ワインを飲んだせいか、帰りの電車でちょっと疲れた。こういう時は高麗川まではやっぱり遠いなあと感じる。朝7-9時過ぎに日和田山周辺を20kmほど走り、いろいろ小走りもしてこの日の走行距離は27kmとなった。

日曜日が東京ロゲインに参加。朝、家から飯能まで走り。6.3km32min。ザックが大きめだったので苦戦した。何とか2分前に電車に乗り込む。既にロゲモード。で、神田への電車の旅。

ロゲの作戦はシンプルに足で稼ぐこと。北のほうが得点が高そうだったので、そちらをメインに一筆書きする回り方でプランをたてた。最長の計画には足りなかったが大体予定通りに行けた。奇しくも2位のヨヨレンジャーチームと似た回り方になった。他の1000点越えはどんな感じだったんだろう。

なお、ルート解説の時に55kmぐらいと言いましたが、実際は60kmちょっと自分の足で移動していたようです。最初の42kmが3時間52分で、次の18㎞が1時間37分。最後が0.6kmです。

そしてアフター。アフターがあるロゲっていいですね。というか、なかったらビターな一日になっていたので助かった。19時ぐらいに終了で帰ろうかなと思っていたが、何となく2次会的に雰囲気になだれ込む。楽しく飲めた気がする。人気NO1ピーチ姫と、○○レンジャーのお二人の写真の対比が印象的だった。それともう少し身体を柔らかくしないとこれから年が増すと本格的にやばい気がしてきた。持久力よりも大切かもしれん。

結局23時過ぎまでいて、何とか飯能行きに終電には乗れた。飯能着0:50。再び家まで走る。ようやく制限時間のないラン。AM1:30帰宅。走行距離計73km。長い一日が終わった。スタッフの皆さん、お世話になりました。楽しいロゲどうもありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

10日のトレの続き

続き。ハセツネコースの累計比高4200m以上を登ることが本日のトレーニングのノルマ。(要はハセツネ1周はやりたくないが、それは超えておきたいということ)

まだ1500mなので、あと最低でも2700mは登りたい。芦ヶ久保の道の駅に戻り、地図を見てコースを決めた。普段絶対こんなコース取りはしないと思いつつ、11:20スタート。夕暮れまでは5時間少々。もちろんライトは持っている。

二子山 880m 0:34
0:29が通過ベストで、0:34で行けたので、それなりに動けるようだ。やはり風で寒いし、音ゴウゴウと凄く怖いぐらい。

武川岳 1051m 1:17
寒かったり暖かだったり。意外に元気?

山中 542m 1:32
500m激下る。今日は爪が痛くないので楽。

ウノタワ 1080m 2:06-2:10
登るなあ。奥武蔵っぽくない谷ルートでいい感じ。ウノタワはあじゃり公認萌え地形。やっぱいいねえ。無風でポカポカで大の字に寝て休憩。

武甲山 1304m 3:02-3:03
大持山までがきつかったが、その後何かスイッチが入りむしろペースアップ。

一の鳥居 518m 3:27
下りが楽しい。ただし所々全面凍結があり怖い。

妻坂峠 837m 3:46
走りも交えつつ、100m/6分を守る。

武川岳 1051m 3:59
風強い。日も傾きいよいよ寒い。

二子山 880m 4:38
寒いので気を緩められない。疲れを感じたり元気になったり。5時間切れるか。

芦ヶ久保 306m 4:57
日没前に降りて来れた。5時間切れた。累計比高はほぼ3000mぐらいだったらしい。

110110_2

登り100m/6分下り100m/3分を維持した。距離は35kmぐらいか。合計で65kmUP4500mで終了。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

秩父周回・撤退

10日はロングトレイルの日。3月まで予定がぎっしりで、ここを逃すとトレーニングのチャンスがないので何が何でも。コースは悩んだ結果、秩父の熊倉山~酉谷山で長沢背稜に出て、ぐるっと有間山~武甲山まで、という設定にした。雪が少なそうなので何とか行けるのでは、という考え。

下山口となるはずの橋立鍾乳洞の駐車場に車を置き、夜明け直前にスタート。しばらくは車道。思ったより身体は動きそう。熊倉へは城山コースで。登るにつれてすごく寒くなる。落ち葉と薄い雪のコンビが手強い。上滑りするので軽アイゼンも役に立たなそう。そして、山頂でハイドレーションを飲もうとしたら凍っていた。。不覚。日当たりのいいところで溶かないかしらと思い、とりあえず前進するが、異様に寒い。時計を腰に移して気温を計ると-12℃まで下がっていた。風も強いので体感温度は-20℃ぐらいなのか。顔が痛い。そしてジェルボトルの凍結にも気付く。見晴らしのよい岩峰で少し考える。そこからのきわどい下りにとりついてみるものの、また考える。ここを突破したところで、補給が困難。酉谷の北面も厳しいはず。。
スタートから2時間で撤退決定。戻るのも難儀だったので、一歩一歩慎重に行く。熊倉からは沢沿いは雪が届いてなさそうだったので、沢ルートへ移行。一箇所すごい凍結があったが、そこは巻いて比較的無難に下山。また車道を走って車に戻る。結局往復4時間費やして30km。登り1500mで終了。

110110_1

むしろ下りのほうが時間がかかった。

機動力のためには装備をミニマムにする必要があるが、昨日の山のコンディションでは安全が確保できない。雪の少ない秩父の山でも冬は侮るべからず。しかし、これでは終わらない。つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

パークOツアー&新年会

昨日は埼玉パークOツアーの最終戦に参加した。場所はみさと公園。行き先は埼玉県内なのに、都心を抜けていくのは何か変な気分だ。駅の階段で息切れしてたぐらいで身体のキレは良くなかった。しかも序盤は地図との対応がまったく出来ず、2、3回固まる。ただ、後半のテンポは良かったのであの感触を忘れないようにしよう。

これでツアーとしては5戦中3戦走って1-3着が1回ずつで、5位だった。もう一回走れていれば確実にコバトングッズが貰えたのだけど。。

その後は航空トレ&TEAM阿闍梨の新年会へ。

まずは肉で始まり、それぞれのイメージに合ったカクテルを飲むことになった。その後抱負などを述べた。自分のやってみたいことと、周囲から期待されることは、異なる部分もあるだろう。しかし自分の立場としてやるべきこともある。身体は一つしかないからフォーカスの当て方が難しい。ただ、根本にあるのは、今自分がこれだと思ったことに真剣に取り組みたいということ。そこは一貫しているつもりである。自分も喝を入れられたら感じるもののあるので、変に線をひくことはないようにしたいと思った。

今日は若干風邪らしく、筋肉がだるく微熱もある。ああなんか、お腹も痛いぞ。いろいろ貰ったようだ。とりあえずロングトレイルは明日にした。今の状態で走れるか微妙だけど、できたら走りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

今月は

とりあえず走行距離を伸ばそうかと考えている。

昨日の朝の通勤ランはもたもたして出発が遅くなったので、ペースを上げる。57分で過去最速だった。12キロちょっとなので、信号待ち除いてほぼキロ4分半ペースとなる。帰りは少し遠回りで15キロほど。入間川を渡る時は風にあおられ寒い思いをしたが、その後は落ち着く。川越線より北側の東西移動。このあたりの風景は昭和というか平成初期というか、ちょっと古くさい雰囲気。平成一桁(あるいは90年代)って、現在とあまりリンクしていないぐらい過去だなーって思いながら走った。今日は智光山公園経由で13キロ、帰りは普通に12キロ。ここまで7日で157キロ。

そういえば、去年の1月は何度か午前帰りになりながらも走って帰って月間700キロ超だった。今はずっと楽なはず。今月650キロ走って、12月と合わせて1200キロと考えていたが、もっとできるのか。去年はWOCに行きたい一心で頑張り、実現できた。今年も目標があるわけだし、1月はやっぱり大事だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

年初め

正月休みも終わり。結局休みの間元旦はあじゃり+3UPで初日の出を蕨山に見に行き、夕方狭山湖を一周。2日は午後に天覧山周辺を2時間ほどぐるぐるまわり、3日は丹沢方面にトレイルランでした。12月後半の疲れも残っている感じだったので、あまりハードにはやらずに適度な運動でのスタートでした。次の3連休の9or10日に長いのをやる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »