« コマレン#4 | トップページ | 東大大会 »

2010年6月 2日 (水)

36

この間の日曜日は4週連続の富士へ。 5月は過去最大といってもいいぐらいOL練習をしたと思う。 6月になり、気がついたら出発まで2ヶ月切っている。あっという間にやってきそうだが、できるだけのことはしたい。世界はこんなコースをキロ5分で戦っている。

6月になったということは、また一つ年をとったということ。そうして例年のごとく迎えるのが東大大会。今年は渋川のりんごの里だ。りんごの里というよりは行幸田という名のほうが覚えがいい。16年前初めてのインカレリレーはここだった。前回の東大大会は8年前。つまり8年おきに大会が開かれているが、前後で区切ると後の8年のほうがあっという間のように感じる。

8年前つながりで、ちょうどこの頃に友人と麓から木曽駒に登り、翌日は一人で塩見岳に行ったことを思い出した。あの時の山の空気は心地よかった。と思い返したら、何だかとてもアルプスに行きたくなってきた。その頃の記録を振りかえってみると、この木曽駒・塩見は6/15・16のことだった。そしてその前の週は大峰周回をしていたということに、自分で少し驚いた。

昨日ハセツネにエントリーした。今年は8時間半が目標、とチームメイトに言ったら、「もっと頑張りましょう」とのこと。そうだな、もっと頑張ろう。

|

« コマレン#4 | トップページ | 東大大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 36:

« コマレン#4 | トップページ | 東大大会 »