« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月29日 (月)

週末

週末は、金曜日も負荷をかけたので、土曜日はレスト気味に過ごそうと心掛けた。稲荷山公園のあと東吾野へ。暑かったので意外と体力を消費した。まあ、若干ダッシュもあったりしたので。。沢沿いは涼しくて心地よかった。

日曜は当初北アルプスに行く予定だったが、予定変更となり甲斐駒・黒戸尾根へ。ちょうどmakotoさんがタイムトライアルの呼びかけをしていたので、自分もタイムを出して現状を知るには良い機会だと思って。

3年前にうろ覚えだが2時間半ちょっと(確認したら2時間33分)だったので、その更新を目指す。

前回の通過タイム覚えていないので、早いのか遅いのかわからないまま進む。脚が重い感じがしたのでダメだなと思っていたが、8合目で意外と悪くないことに気づき、そこから追い込みを図る。

竹宇駒ケ岳神社 
横手分岐 41:29
刀渡り  30:56 1:12:25
五合目  22:27 1:34:52
七合目  17:19 1:52:11
休憩  1:52 1:54:03
八合目  17:10 2:11:13
山頂  19:13 2:30:26

2時間半は切れなかったが3分ほど更新できた。伸びていることがわかると前向きになれる。

Sn340032

携帯カメラで撮影。北岳はこの角度からだと尖がって見える。

黒戸尾根は屈指の高低差を誇るコースなので、林相の垂直変化が面白い。森自体も美しく、特に黒戸山を巻くあたりの苔むした針葉樹林帯がいい感じ。下りは鳥の声などを聞きながら、癒しのトレイルだった。

帰りは所用を済ませたかったので皆さんより一足先に帰路に着く。中央道の渋滞もひどくなくて済んだ(10-15分程度)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

朝から旅がしたくて

平日早朝家から山を走って、電車で帰ってくるのって旅っぽい気分なんじゃない?と思って、作戦を練って実施。

345起床

417スタート

450日和田山

458-500駒高(飲み物購入)

535一本杉峠

604-606桂木観音

614大高取山手前分岐

632

090626_063201

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

越生!!感慨深い!!

という間もわずかで、トイレで着替え喉が渇いたのでコーラを買い、電車に駆け込む。

639発の電車に乗る

703帰宅

ここからは日常生活...

<朝食・洗濯など>

805自転車で出発

848パン屋による

853会社着

900始業時間

<仕事>

2000退社

2050帰宅

朝のことは、ほんとに今日のことなんだっけという気分。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

水無月の尾瀬2・東電小屋~尾瀬沼

後編の始まり。目の前に東電小屋が見えてくる。森に囲まれ、ほっと一息つける場所。P6192868

P6192871 東電尾瀬橋で只見川を越えると、福島県の桧枝岐村に入る。

P6192872 只見川は水量が豊富。

P6192874 燧ケ岳が目の前に近づいてくる。どことなく日本離れした風景。

P6192877 道端のワタスゲ。

P6192878至仏山は逆に遠くなった。

P6192880 見晴の小屋群に到着。このあたりは本日は人が少ない。

P6192881かき氷もいいなあ。

P6192883 ここからは見晴新道をがっつり登って燧ケ岳へ。柴安嵓山頂から、尾瀬ケ原方面を眺める。

P6192885 隣の俎嵓。一部雪の急斜面があった(写真で人が登っているところ)。

P6192886 まだ雪が結構残っている。

P6192890キヌガサソウ。これはなかなかきれいなのでは。

P6192893 山桜。葉も紅色。

P6192897 岳樺はまだ芽吹いていない。

P6192896_2 俎嵓を振り返る。

P6192901 残る雪渓。

P6192902 サンカヨウの花。

P6192903 写真だけ見るとさわやかだが、下山路は泥濘がひどく、やや苦戦して平原に降り立つ。

P6192904 尾瀬沼に流れ込む、大江湿原の川。

P6192908 尾瀬沼ビジターセンターに到着。今日は尾瀬沼方面の人出は少ない。

P6192911 尾瀬沼越しに燧ケ岳。

P6192915 尾瀬沼。午後のおだやかなひととき。

P6192917 リュウキンカ。花の名前覚えきれません。

P6192922白尾山経由で尾瀬を後にして林道の途中、田代原にて。

P6192931富士見下-富士見峠-鳩待峠-山ノ鼻‐東電小屋‐見晴‐燧ケ岳‐尾瀬沼‐白尾山‐富士見峠‐富士見下 

50km弱・9時間の散策とラン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

水無月の尾瀬1・富士見峠~ヨッピ川

先日、行ってみたかった6月の尾瀬に。いつものように富士見下から富士見峠に上がる。

P6192812 富士見田代にて。生き残りのミズバショウ。

P6192815 白尾山方面の稜線。少し霞んでいる。

P6192819 アヤメ平。曇り空で肌寒い。上着を着る。

P6192830 横田代。青空が出てくる。正面に至仏山。

P6192832 P6192837 草原。チングルマが咲いている。

P6192838 P6192839 ここにもミズバショウの名残。

P6192842 鳩待峠。尾瀬の玄関口に到着。

P6192843 鳩待峠から山ノ鼻は林間学校の子供たちが多かった。こういった中からきっと未来の山好きが現れるのだろう。

P6192844 山ノ鼻が本日一番の賑わいだった。やはりジェラードが気になる。

P6192848 見本園から至仏山。至仏山は残雪の今の時期は入山禁止となっているので、見上げるだけ。

P6192852尾瀬ケ原へ。いくつもの池や水路が点在する。

P6192855 木道を歩く。

P6192856

池に映る雲が美しい。緩やかな時の流れを感じる。

P6192858 P6192859 P6192860至仏山を振り返る。

P6192861 P6192862牛首の三叉路から燧ケ岳方面。まだまだずっと先だ。三叉路は左に進路を取る。

P6192866 ヨッピ川のつり橋。このあたりは熊出没の名所らしい。道端にはベルが備え付けられている。

P6192867ヨッピとは、アイヌ語で集まるとも別れるとも意味があるとのこと。

後編に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

オリエンテーリング、これから

実はとても悩んでいる。それぞれに与えられた運命をうらめしく思うこともある。だが、うんと悩めばいいのだろう。私の2009年前期シーズンは終わり、しばらく大会に行くこともない。その間に何か気づいていくこともあるかもしれない。

ひとつ言えること。きっと自分は人より長い長いレースが与えられている。それは途中で投げ出せない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

サイクリング&アイシング

昨晩、雨が止むのを待っていたが、止む気配がなかったので会社を飛び出した。普通は電車なのだろうけど自転車で来てたから自転車で帰る。結構な雨で、世界ずぶ濡れ選手権・土砂降りの部でもあれば上位に入れそうな勢いだったが、一度濡れてしまえば同じこと。もういいよというぐらい冷やされるけど。むしろ雷やスリップ+車のほうが危なっかしかった。入間川大橋を渡る時はさすがにハラハラした。

終盤には池や川が発生してて、難易度が高かったが、無事帰れた。

が、今朝は心身ともに走ることを拒んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

あだたら大会

週末はあだたら大会遠征だった。2日間で3レースって走る方も大変だけど、運営するほうももっと大変。ありがとうございました。土曜日は二本松から山越えして裏磐梯を通り、ぜんとくさんの実家に泊めさせていただいた。手打ち蕎麦、おいしかった!食べすぎなぐらい食べて飲んで夜はぐっすり。お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

MYOUGI

P6062780 P6062775 P6062773 P6062788 P6062791

makotoさん呼びかけの妙義山宝探しロゲインに行ってきました。

私は翌日レースがあるので初日のみ参加。午前中は雨だったが、昼から晴れてきた。妙義の中間道を中心に回り、適度なスリルと見所が多く面白かった。さすがmakotoさん、どうもありがとうございました。2日目のポイント図もいただいたので時間がある時に回ってみたいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

ツバメが低く飛んでたから

明日はたぶん雨。

帰り道の自転車、ツバメたちが自分のすぐ横を飛んでいた。湿度があがり虫の羽が重くなり高く飛べないため、ツバメも低く飛ぶ。確かに、虫が顔にたくさん当たった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宅飲み

昨日は隣町のZ徳さんを招いて飲んだ。普段一人じゃまず飲まないので、残っていた酒を消費する目的だったが、新たに追加されたので、結果あまり減っていない気がする。こういった落ち着いた飲みもいいもんだね。定期的にやりましょう。終電が早いのが難点だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

忘れ物

今日のトレーニングはスプリントの練習をしようということで、ちょっと早めにいったのだが、走る格好を持ってくるのを忘れてしまっていた。ショック!!!。仕方がないので普段着のまま出走することに。ある意味初心に帰った気分でこれはこれでよかった。が、その後のバスケと筋トレは汗をかいてきてズボンが重くなり相当動きが低下した。真夏だったらもっとやばかっただろう。次は気をつけよう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »