« 霧ヶ峰ロゲイン | トップページ | 夕焼け »

2008年7月13日 (日)

富士通い

土曜日は再び富士山。中の茶屋からの往復&お鉢1本。苦しく感じないペースでどれぐらいで走れるか、というようなことを意識して走った。結果、馬返し-山頂で先週から1分遅いぐらいだった。しかし五合目までは比較的余裕があると思っていたのに、足が重く六合目から歩きモード全開になり、八合目まで先週より4分遅れ。そこから持ち直したけど、それは先週山頂まで行ってるから高地慣れしただけという気がする。やや物足りない感じ。トレーニングとしてみる目一杯追い込んだほうがいいのかもしれないけど、、お鉢も行けたのでトータルとしては悪くないかな。本番で目標通りのタイムで走れるかわからないけど、これで事前の富士山は終了。

帰りに南アルプス南部の地図を紛失してしまっていたので新調してきた。安倍奥エリアの収録が拡大されていた。収録している山域と、その味の濃さでは他の追随を許さないと思う。それと、コースに書き込まれた情報量がやたら増えている。ちょっと過剰なのでは?と思う面もあるが、作り手の熱意が伝わってきて面白い。それにしても、日本で6番目に高い山は、荒川岳?荒川東岳?東岳?悪沢岳?どう呼んでやればいいのでしょう。このエリアで一番高い山のはずなのに、地図のタイトルにもなっていないし。

あと、ハイドレーション洗浄ブラシを買ってきた。これで、お腹が緩くなることも減るでしょう、、、

|

« 霧ヶ峰ロゲイン | トップページ | 夕焼け »

コメント

オススメの夜叉神峠から鳳凰山行ってきました。息子も喜んでいました。夏休みには、槍・穂高だけじゃなく息子と甲斐駒・仙丈ケ岳・北岳方面にも挑戦します。

投稿: W | 2008年7月16日 (水) 11時39分

夜叉神からの鳳凰は、緩やかで難所もなく、アルプス入門にはもってこいですね。

>夏休みには、槍・穂高だけじゃなく息子と甲斐駒・仙丈ケ岳・北岳方面にも挑戦します。

それだけ登る小学生は他にいないと思います。太良くんすごいなあ。

投稿: 山羊 | 2008年7月16日 (水) 22時47分

今年の富士山は誰がでるんでしょうか。
昨年は、仕事を言い訳に、出走できませんでした。

投稿: いっちー | 2008年7月17日 (木) 03時57分

ついに、明日からこの国の山岳地域に踏み入ります。
有名なアダムスピークは、この時期登山できないと聞いています。現地で再確認。

投稿: いっちー | 2008年7月17日 (木) 03時58分

>今年の富士山は誰がでるんでしょうか。

練習ではトレラン界のトップ選手を多数見かけました。
ただし富士山は他のトレイルレースとは多少参加選手層が異なるので、他にどんな選手がでるかは未知数です。

>ついに、明日からこの国の山岳地域に踏み入ります。

もう出発しているでしょうか。
涼しいといいですね。報告楽しみにしています。

投稿: 山羊 | 2008年7月17日 (木) 22時17分

富士山に歴代ハセツネチャンピオンのI氏、K氏、S氏は出ないと思います。1週間前のオンタケの100kmに出場すると聞いています。9時間~9時間半の勝負かな?結構OSJのシリーズ戦盛り上がってますね。

投稿: W | 2008年7月18日 (金) 08時47分

>富士山に歴代ハセツネチャンピオンのI氏、K氏、S氏は出ないと思います。

さすがに3人が1~3位だったみたいですね。

渡辺さんも見事です。松永くんもやるなあ。

投稿: 山羊 | 2008年7月21日 (月) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士通い:

« 霧ヶ峰ロゲイン | トップページ | 夕焼け »