« マイペースで | トップページ | 富士通い »

2008年7月 7日 (月)

霧ヶ峰ロゲイン

霧ヶ峰のロゲインは2着に終わった。土曜日の疲れもあったが、村越さんとほとんど同じペースで走れていたので、それほど悪いわけではない。むしろ、今回は作戦的に詰めが甘かった。

村越さんとはほとんど同じまわり方だった。それは自分にとってはやりやすい展開のはずだった。73まで完全に同じ回りで30秒ほどリード、そして70を寄り道しなかったので、数分先行する形になった。何度か出戻りのCPがあったため、すれ違う度に差が確認できる。引き離せれば勝利を確信できるのだが、何度すれ違ってもその差は変わらない。自分は後半どんどん疲れてくる。水も尽きた。こうなると後回しにした70が何分かかるのかで頭がいっぱいになる。出戻りしたあと村越さんに先行できているか、、

そして本来高得点で取りたいはずだった83が頭の中からいつのまにか消えていた。結果的に83を飛ばしたことにより制限時間内にゴールでき、村越さんには勝ったのだが、同時に優勝は逃すことになった。

・97からの脱出で林を突っ切らなかった。
・70を後回しにした

この2つ3分ほど余計に時間がかかっている。これがなければ36の代わりに83を取れ、時間内に収まる。結果的にこれが勝負の分かれ目になった。

それにしてもロゲインは面白い。目の前のライバルだけでなく、見えないライバルとの戦い。可能性のある競技だと感じた。今回は配点のバランスも素晴らしい。こんなにシビアな勝負が求められるとは思っていなかった。次回はぜひ挑戦者として望みたい。

|

« マイペースで | トップページ | 富士通い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霧ヶ峰ロゲイン:

« マイペースで | トップページ | 富士通い »