« 大菩薩シリーズ・完結編 | トップページ | 近況 »

2008年5月25日 (日)

読図講習会

P5241223昨日は飯能での読図講習会に参加しました。講師は村越さんで、あじゃりのメンバーもいずれはメインの講師になれるようにということで研修生という立場での参加。講習生も20人近く集まり、盛況でした。

 

 

 

 

P5241229_2地図読みについて、、街中であれば、地図を読んで目的地行くこと自体は、ほとんどの人ができることだと思う。しかし、地形図で等高線を読むこととや、現在地を読み取ることはなかなか難しい。これはやはり僕らが長年かけて身につけたスキルなんだなと思った。せっかくそういうスキルを持っているのだから、生かしていく、伝えていくということが必要なことだと思った。

また、講義が終わってからの反省会で、地図は整置をするか、北を上に向けるか(カーナビで言えばヘッドアップかノースアップか)について少し話が出た。

で、考えてみたところ、自分の場合、どんな地図であっても、プランをする時は北が上で、実際にフィールド使う時は整置して進行方向を上にするというのが普段やっていることになる。(さすがに紙の道路地図だと角がごっついのでせいぜい東西南北で向きをかえるぐらいだが)

P5241233そういえば、オリエンテーリングのコースを組んだり、ルートチョイスを考える時も机上であれば地図を回したりはしない。が、、地図読み走をする時は、現地にいるわけじゃないのに地図を回している!これはちょっと不思議かも。 他の人はどうなんだろ。

|

« 大菩薩シリーズ・完結編 | トップページ | 近況 »

コメント

オリエンテーリング地図 オンラインセミナー開講しました。
読図と言うよりは、作図の方の講習内容ですが、作る側の技術を学べば、必然的に読図術は、より一層向上します。
是非ご体験ください。

投稿: JOA地図委員会 | 2008年6月 1日 (日) 18時35分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読図講習会:

« 大菩薩シリーズ・完結編 | トップページ | 近況 »