« 新春トレイルラン | トップページ | JC大会 »

2008年1月14日 (月)

奥武蔵タイムトライアル

あじゃり&3UP合同の奥武蔵タイムトライアルに行ってきました。

コースはさわらびの湯-蕨山-タタラの頭往復。距離19kmで比高1400m。参加者・応援者等々30名弱集まり、ちょっとした大会のような雰囲気でした。080114

高度&心拍数グラフはこんな感じ。後半はバンドが外れてしまって計れなかった。蕨山までは170ちょっとで、体感的には「苦しいけどぎりぎり楽しいと感じられる」負荷でいく。蕨山までで52分20秒ほどでベストのプラス1分強。ここまでは御木さんと一緒だった。その後は雪でややペースが落ちたせいか、心拍も160台に落ちている。橋小屋の頭からの下りは雪の滑り台でとっても怖かった。

トップはフランス人ヴィンセント氏。コーラ片手にすいすい走って速かった。。蕨山を47分台で通過したようで、大幅にコースレコード更新。これは速い。国内のトップのトレイルランナーレベルじゃないかな。しばらくは日本にいるそうで、富士登山競走に出たいとのこと。

彼に聞いたところによると、最近はフランスでもトレイルランがブームで、以前は直前でもエントリーできたレースが、今では2日で締め切りなってしまうそうだ。日本もそうだけど、単調なロードのランニングだけでなく、変化もあって景色も楽しめるトレイルランに人気が集まりつつあるようです。

私はどうもふくらはぎが痛みがあり、今日は何とか我慢して走ったけど、終わったあとは歩くのもやっとの状態になってしまった。家に帰って暖めたら少し痛みがひいたけど、くるぶし上の内側が押すと痛い。うーむ、シンスプリントかな。。今月は走り込み強化月間でここまでやってきたけど、ちょっと計画を変更しなければならないかもしれない。

|

« 新春トレイルラン | トップページ | JC大会 »

コメント

シンスプリントだったら脛が硬くなります。そうであれば正座してストレッチするのが良いです。

投稿: W | 2008年1月15日 (火) 20時34分

症状的にはほぼ間違いないと思います。
今、正座しようとしたんですが、大腿の筋肉が張りすぎていて出来ない、、まずはそこからですね。。

投稿: 山羊 | 2008年1月15日 (火) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160383/17692592

この記事へのトラックバック一覧です: 奥武蔵タイムトライアル:

« 新春トレイルラン | トップページ | JC大会 »