« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月26日 (月)

いつもの

いつもは駆け抜けてしまうところですが、たまには写真でも、、

御岳山岳マラソンに参加するわけではありませんが、ロードの登りを鍛えたいいので土曜日に御岳駅から走って登りました。すごい斜度で驚きました。その後、大楢峠-海沢-大岳-ロックガーデン-再び御岳という流れでした。ちなみに途中、ちょっとドッキリな現場に遭遇しました。(熊より驚いた。ここには書けません、、)

Pb240418

Pb2403902

Pb240396_2 Pb240384

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

関西出張

今日まで出張で関西方面に行っていた。初日に和歌山まで車で行き、昨日和歌山、今日大阪だった。ハードだった。。そんな中でも朝だけは走る時間を確保。見知らぬ街を走るのは面白いし、これが楽しみでもある。

Dscn1821 Dscn1824

和歌山城と和歌山の街並

地方の主要都市は大体城があって、周りが公園になっているのでトレーニングに適している。

Dscn1827 Dscn1830

 

 

 

 

 

 

 

大阪・寝屋川。ありがちな丘陵風景と寝屋川公園。

こういう丘陵地帯って好きだな。迷って戻れなくならないよう注意が必要ですが、、マニアなひとは写真から地形図で場所を特定してみてください。

帰りの車の予定だったが、新幹線になった。それならもう一泊して朱雀大会に出れた?!途中、米原あたりでは新幹線から見えた伊吹山や鈴鹿の霊仙や御池岳が真っ白で、あー登りたいという感じだった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

ぞんび~ず大会

朝、起きてみると富士山がきれいだった。

Pb1703372Pb170339

 

 

 

 

 

8時半に会場に到着。

今回は競いあうことではなく、オリエンテーリング勘を取り戻すこと。それだけで十分だと思っていた。だがこの難コース、モチベーションを保たないと走りきるのは困難だ。序盤は淡々とこなしていたものの、コントロールをスルーして戻ったり、鹿島田さんにあっという間に抜かれたり、さらに猟犬の吠える声や銃声も聞こえたりで、集中力を欠いた。集中力を欠くと感じるのは、空腹感と疲労感だ。足も思考も止まり、完全に「レースを投げた」状態に陥った。そこが会場近くだったら即棄権を申し出ただろう。しかし会場は遥かに遠い。いずれにしても戻らないといけないのでレースは続行する。会場まで遠いのは苦痛である。

しかし、遠いことが幸いすることもある。自問自答を繰り返す時間が与えられたからである。考えてみると、確かに疲れてはいた。ただ棄権したくなっているのは、体力的な辛さだけでなく、ゆっくりやるのは思ったより面白くないから、他の選手に追いつかれるのが嫌だから、むしろそういうことじゃないか。すごく疲れきっていることをアピールしてやめることは簡単。しかもそうすれば心配されるかもしれない。でも、それでいいのか?

途中、宮城島君にランオブをお願いされる。研究熱心でいいことだと思った。次の給水所に行くと、番場さんが楽しそうに迎えてくれる。自分も楽しまなきゃと思い、うまい棒を食べたりする。最後の給水所では宮内さんに「今まで通過した選手で一番軽やかだよ~」と言われた。4時間弱かかって完走。オリエンテーリングとしては最長のレースとなった。順位はともかく、気分は晴れやかで満足感があった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

有度山ロゲイン

先週の赤城がトレイルランレース締めくくりなら、ロゲインの締めくくりがこのレース。競技時間は3時間であるし、「観光レクロゲイン」と銘打っているのでお気楽そうであるが、そういうわけでもない。男子個人はそんなの関係ねえって感じでみんな走る気満々ですから。。

Pb170315通り道、夏にあじゃりキャンプで行った鳴沢付近の紅葉がきれいだったので、ちょっと本栖湖に立ち寄ってみた。晩秋の雰囲気。

Pb170319

 

 

 

 

 

が、この後道路工事で迂回があったりして、寄り道をしたおかげで遅刻しそうになった。10時スタートのところ、会場に着いたのが、9時40分ぐらい。慌しく受付、準備を済ませスタートする。

Dscn1807_3

 

今回は去年と違って海側へ範囲が拡大した。写真は久能山から駿河湾を一望しているところ。海岸沿いを走るのはなかなか気持ちよかった。たまには海を見るのも悪くない。

 

 

 

Dscn1815   

 

 

途中のCPにて男子ペア優勝の安斎さんチーム。

今回戦略面は悪くなかったのだが、中盤で現在地がわからなくなり10分ほどミスした。おかげで最後は時間がなくなり、トレーニングでもやらないぐらい心拍限界まで追い込むはめになった。。おかげで何とかタイムオーバーの不名誉にならずほっとした。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

赤城トレイルラン

赤城トレイルランに行ってきました。天気予報は雨の予報で、確かに雨も降ったのですが、レース中は比較的安定した天気で寒過ぎず快適に走れました。

Pb110208_2

写真は会場から見た最初のピーク、鍋割山です。見ての通り一気登りです。しかしここを登り切れば、見晴らしの良い快適なトレイルが続きます。雲はかかっていましたが、見通しがきいて関東平野や周りの山々が良く見えなかなか素晴らしい景色でした。

レースは5位。優勝の鏑木さん2時間52分のところ、3時間13分。なんだか最近の定位置といったレースでした。序盤の舗装道の登りが全然だめだったので、そのあたりがこの冬強化するポイントになりそうです。コースも楽しくよい大会でした。

071111 標高グラフ。鍋割山を経て荒山まで行ってしまえば、大きな登りはありません。ただ、最高地点の地蔵岳からの下りが悪路で手強いです。

あと、一気に下ってから最後の2,3キロは微妙な登り返しがあります。これが結構きついので若干余力を残しておくことをおススメします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

新しいカメラの試し撮り

Pb0701632

Pb0701192Pb070104

Pb0701122

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

スピード練習

昨日は半年ぶりぐらいに私設タイムトライアルコース(だいたい5000m、ちょっとアップダウンあり)のタイムトライアルをやってみた。このコースのベストは17分19秒で、昨日は17分21秒だった。まだスピードが上がらない感じだが、その分後半あまり落ちずなかなか好感触だった。近いうちにベストが出せそう。

多くの人はそうだと思うけど、これから冬場はスピードトレーニングの量を増やし、長めのトレイルは減らす予定です。(たまにやるとは思いますが、、)どこにピークをもってくるかということはまだ決めていません。3月のオリエンテーリングの全日本選手権は一つの目標ではありますが、最近まったくOLをやっていないのでむしろそっちが心配です。

とりあえず今週末は赤城トレイルランに参加します。今週末はトレイルレースが重なっているせいか参加者は少なめですが、参加者リストを見ると強い選手もちらほら出ていて面白いレースになりそう。また、個人的にはここのコースが一番楽しそう。景色もよさそうだし、高低差が激しいし。しかし天気がやや心配。雨だと相当寒いことが予想されます。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

新たな修行トレイル

今日も山を走ってきたが、予想以上にハードで途中でショートコースに切り替えた。
この標高グラフでどこだかわかるでしょうか?(50mほどずれています)

071103

 

 

 

 

 

 

Dscn1759_4

 

コース前半部(2つ目の山塊からの写真)

 

 

 

 

 

 

Dscn17692_2

Dscn1792 Dscn1788 Dscn1790

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »