« 奥武蔵 | トップページ | 五日市-浅間峠と瀬音の湯 »

2007年5月 3日 (木)

仙丈ヶ岳

雪山登山にチャレンジ、ということで、南アルプスの仙丈ヶ岳に登ってきました。戸台-北沢峠-山頂の往復です。天候に恵まれ素晴らしい景色でした。まずは写真アップしておきます。

Dscn1133 Dscn1135 Dscn1137 Dscn1142 Dscn1144 Dscn1145 Dscn11462 Dscn1148 Dscn1149 Dscn1154 Dscn1163    Dscn1161  Dscn1153_1Dscn1167Dscn1168

 

 

 

 

 

装備としては、足回りはゴアテックスのトレランシューズ+10本爪アイゼンでした。グリベルのコンドルというストックとピッケルの中間みたいなものを持っていたので、それを使用しました。あとはゴアテックスの雨具上下、スパッツ、目だし帽、手袋、ヘッドライト等も持っていきました。何とかリアクターに詰め込める感じでした。

070500

 

 

トレランシューズ&アイゼン

 

 

 

感想ですが、アイゼンのフィッティング特に問題なく、足先も冷たくなることもありませんでした。所要時間は雪のないところは普通のトレランランと基本的には大差なしで、コースタイムの35~40%ぐらい。北沢峠より上はアイゼン装着でコースタイムの50%といったところでした。このあたりは雪の状況で変わってくると思います。今回は雪の量は多かったですが、良く締まっていてラッセルするようなところはなく、コンディションは良いほうだったと思います。(6:00戸台-8:05北沢峠8:10-10:10仙丈ヶ岳10:30-12:00北沢峠12:10-13:50戸台)

|

« 奥武蔵 | トップページ | 五日市-浅間峠と瀬音の湯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙丈ヶ岳:

« 奥武蔵 | トップページ | 五日市-浅間峠と瀬音の湯 »