« 箱根は超悪天 | トップページ | 奥多摩周回コース »

2007年4月25日 (水)

ハコネいろいろ

湖尻峠-箱根峠間の比較グラフを作ってみました。

070422
青が年末、赤がこの間の日曜日。いまいち見づらいですね。タイム比較は以下の通り。

          4/22 12/30
湖尻峠-山伏峠 39分 44分
山伏峠-箱根峠 25分 26分

 

 

これだけだと今回のほうがそれまでの疲労の蓄積がないので速いだけと思ってしまいそうですが、登り・フラット・下りで比較すると意外な事実が、、
   4/22  12/30
登り 31分 40分
平地 12分 11分
下り 21分 19分 
なんとフラット・下りは前回のほうが速い!別に今回手を抜いたわけではありません。足元の悪さがはっきりと影響しています。(なお、コンタクトをつけておらず、まだ朝早かったため薄暗く足元が見難かったことも影響を大きくしています。)もう一つ、登りは疲労具合で大きく差がでるようです。
    登り 下り
元気  速い 速い
疲労1 遅い 速い
疲労2 遅い 遅い
という感じでしょうか。登りのほうが疲労の影響が先にでてくると思われます。

今回横山さんと同室でトレーニングの話等いろいろ聞けたのでよかったです。なお、優勝候補のKさんが試走でスタートから箱根峠まで4:30だったとのことでした。そのペースだとゴールは6:40-50ほどになると思います。予想優勝タイムはコンディションが良くて6:30前後、雨で路面状況が悪くなったり、暑くなったりすると7時間近くになるかもしれません。それから間瀬さん、夜飲んでる途中で「ちょっと散歩に行くー」といって2時間ぐらい帰ってきませんでした。(ちなみに翌日のトレーニングでも私が箱根峠でピットインしている間に先行されて、その後追いつけませんでした。。つ、強い。)

|

« 箱根は超悪天 | トップページ | 奥多摩周回コース »

コメント

スンとのは、部分的に比較できるの?
ポラールのだと。スタートからの比較になっちゃう。

投稿: | 2007年4月29日 (日) 09時19分

そのままだとできないです。少々面倒ですが、データをエクスポートして必要なところだけ切り出してインポートして表示しています。

投稿: 山羊 | 2007年4月29日 (日) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハコネいろいろ:

« 箱根は超悪天 | トップページ | 奥多摩周回コース »