« 神戸へ向かって その2 | トップページ | 東日本大会 »

2006年11月 5日 (日)

全日本リレー

ようやく全日本リレー当日です。埼玉チームは1走新、2走柳下、3走高橋の布陣でした。
今回の強敵は東京と茨城。その他のチームとはやや実力差がある感じだったので、普通にやれば3位以内は狙えて、初の優勝のチャンスもあるという意気込みで臨みました。自分は2走。タッチ時点で東京より前にいることが理想でしたが、現実的なところでは、茨城と2-3分差以内、東京とはほぼ同タイムで来ればいいかなと思っていました。
実際のところは、東京・篠原がトップの茨城・高橋雄とほぼ同時に帰ってくる展開で、埼玉はモグさんが3分30秒差の6位でした。この時点で埼玉の優勝の可能性はかなり低くなってしまいました。
とはいうものの、何が起こるかはわからないし、守りに入ってしまったら3位すらわからなくなってしまうので、いつもなら前半はゆっくり入りますが今回は最初から飛ばしていきました。やはりペースが速いと地図読みが疎かになってしまい、細かいミスが増えてしまいます。走ることに意識が行き過ぎて地図を充分読まないままま次のコントロール近くまでたどりついてしまい、アタックでもたつくことが多かったようです。また、中盤では早くも息切れしてしまいました。なんとなくバタバタした感じではありましたが、東京とさらに2分以上差が開いたものの、茨城と37秒差まで縮め、埼玉・高橋、茨城・小泉の2位争いにつなげることができたので、上出来だったと思います。
結果、アンカー高橋が全体でのトップタイムを叩き出し、茨城を逆転して埼玉としては8年ぶりに2位なりました。埼玉チームとしては力を出し切れたと思います。優勝するにはまだ力不足でした。やはり自分らベテラン選手がなんとなく代表になれてしまうようではいけなくて、若手の奮起が必要でしょうね。

Dscn0607_1 スタート前のタジマリカ選手

 Dscn0610

1走のスタートの様子

 

 

 

 

 

Dscn0608

 埼玉の旗

  Dscn0624

MEの表彰 埼玉男子2位

|

« 神戸へ向かって その2 | トップページ | 東日本大会 »

コメント

山羊さん、8年ぶりの2位おめでとうございます!よかったねー。山羊さんも実は埼玉からの出場回数かなーり多いのじゃないでしょうか。来年は若者もまじえてさらに上を目指したいですね!
さて、いつの間に写真撮ったの?珍しく?真剣な顔なので、SIDE-Bに使わせてくださいね(事後連絡)。

投稿: rika | 2006年11月 8日 (水) 22時04分

WEは残念でしたねー。写真どうぞ。実は靴を洗ってないとか云々言ってたので面白そうだから撮ったのですが、、まあ結果的に真剣な表情だったのでよいでしょうか(笑)

投稿: 山羊 | 2006年11月 8日 (水) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全日本リレー:

« 神戸へ向かって その2 | トップページ | 東日本大会 »